TOPへ

神戸の精神分析セミナー、文献講読、症例検討会を実施しています

神戸の精神分析セミナー、
文献講読、症例検討会を実施しています

参加申込み

更新コンテンツ

Information

06(月)

2023年02月

 

(冬季)

 

オンライン開催

 

 

月曜日

 

20:30~

21:30

初学者向け臨床講読会

パーソナリティ障害の診断と治療

講師:辻河昌登 先生(帝塚山学院大学大学院/KIPP天満橋心理オフィス)

冬季初学者向け臨床講読会案内(2022年度)

マックウィリアムズ, N. (著)『 パーソナリティ障害の診断と治療 』 創元社

第8章~第15章

 

(内容)本書は昨年に取り上げた「ケースの見方・考え方:精神分析的ケースフォーミュレーション」と同じ著者によって書かれたもので、米国では多くの精神分析研究所で使用されているテキストです。

 

(対象)2022年度の「精神分析研究会・神戸」の精神分析セミナー参加者ならびに参加者が推薦する医師、臨床心理士、公認心理師、臨床心理系大学院生など20名程度。(精神分析セミナー参加者を優先します。自称初学者も歓迎しますが、応募者多数の場合は臨床経験の浅い初学者を優先します。)

 

09(木)

2023年02月

臨床講読会

心的変化を求めて:ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡

講師:小林俊三 先生(小林メンタルクリニック)

30(月)

2023年01月

初学者向け臨床講読会

パーソナリティ障害の診断と治療

講師:辻河昌登 先生(帝塚山学院大学大学院/KIPP天満橋心理オフィス)